indigo la End「幸せが溢れたら」~切なすぎて、死ぬ~


indigo la End「幸せが溢れたら」(2015)

ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音を軸に結成されたバンド、indigo la End。彼らのメジャー1stフル。
ゲスとは違い、シンプルなポップソングを提供してくれる。そして、なにより長田カーティスのギターの音色が甘い。
この作品は、幸せが溢れ「たら」、ジャケットのモノクロから分かるように過去の恋愛を歌う。
切ないメロディとマッチした川谷絵音の細い声。切ない、切ないよ。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

SEKAI NO OWARI「Tree」~そっか、みんな疲れてるんだな~


SEKAI NO OWARI「Tree」(2015)

2014年末には紅白に出場、もはや知名度では国民的バンドの仲間入りを果たした彼らの2ndフルアルバム。
13曲中8曲にタイアップが付いているという、セルアウトを狙ったアルバム。結果、初週で24.8万枚の大ヒット。
「どの層に受け入れられているのだろうか?」という素朴な疑問はあるけども、ここまで売れるとは驚き。
結局、みんな疲れているんだ。だから、ファンタジーを求めるんだ。ディズニーランドと一緒。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

KANA-BOON「TIME」~時間は前にしか進まないけど~


KANA-BOON「TIME」(2015)

世を席巻している「4つ打ちロック」の代名詞、それがKANA-BOONだ。彼らの2ndフルアルバム。
過去、現在、未来をこれでもかという勢いで行き来しながら、リスナーを躍らせる。
後悔したり、せわしなく過ぎる日々に不安を感じたり、未来に希望を描くという等身大の姿。
大阪から上京し、成長した彼らの「ありのまま」が詰まったアルバム。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

S.S

Author:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。東京都在住。
音楽に生かされている人間です。
どれだけ続くかわかりませんが、邦楽のアルバムレビューをしていきます。

twitterのアカウントあります。
フォローいただけると、嬉しいです!

Feedyに追加
follow us in feedly
S.Sのつぶやき
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる