BUMP OF CHICKEN「Butterflies」~余裕で舞う~


BUMP OF CHICKEN「Butterflies」(2016)

彼らの通算8枚目のアルバム。大物バンドとなった彼らの余裕が見てとれる。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

BUMPの新曲「You were here」が美しい。故に、怖い。

BUMP OF CHICKENが8/1に配信限定で新曲「You were here」をリリースしました。
Mステ出演、東京ドーム公演など既に国民的バンドになった彼らの新曲は、
ライブに対する純粋な思いを唄った曲になっています。
「君はここにいた」
過去形なところに、不安を感じるのは僕だけでしょうか。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

BUMP OF CHICKEN 「COSMONAUT」~安らかに眠るには、まだ早い~


BUMP OF CHICKENCOSMONAUT」(2010)

完全に宇宙のイメージが板についてきたBUMP OF CHICKEN。
そんな彼らのメジャーデビュー後4枚目のフルアルバムが「COSMONAUT」である。
以前のような胸をえぐり取るような熱さはなくなり、そっと寄り添うような優しさに満ちた作品。
藤原さんの歌い方も、張り上げるようなものではなく、語りかけるようになった。
これを進化と取るか、退化と取るか。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

BUMP OF CHICKEN「orbital period」~ねぇ、君。「優しさ」って何だと思う?~


BUMP OF CHICKENorbital period」(2007)

前作「ユグドラシル」から、長い製作期間を経て届けられたメジャー3rdフルアルバム。
個人的な話をすると、初めて買ったBUMPのアルバムでもある。
17曲収録されており、70分を超えるボリューム感たっぷりのアルバム。
そして、このアルバムから間違いなくモードが変わった。
過剰なまでに「君」を意識している。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

BUMP OF CHICKEN 「ユグドラシル」~全身全霊をかけた航海~


BUMP OF CHICKENユグドラシル」(2004)

前作「jupiter」から2年半ぶりとなる、メジャーデビュー後2枚目のフルアルバム。
北欧神話から取ったタイトルを見ると、手の届かない遠い所に行ってしまった感がする。
通して聴けばわかるように、洗練された。色んな楽器が入っており、アレンジも多彩になった。
しかし、藤原さんが歌っているのは大それた歌じゃない。
人間臭い音楽。決して、神話の中の世界を歌っているのではない。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

BUMP OF CHICKEN 「jupiter」~昨日や明日じゃなくて、「イマ」を唄った歌~


BUMP OF CHICKENjupiter」(2002)

メジャーデビュー後、初のフルアルバム。このアルバムでオリコンチャート1位を獲得。
BUMP OF CHICKENの名を世間に知らしめたアルバム。もちろん「天体観測」の存在が大きい。
インディーズ時代に比べれば、洗練されたサウンド。ポップになったとも。
有名になったことで感じた苦悩も感じさせる作品でもある。
要するに、当時の藤原さんの「イマ」が描かれた一枚。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

BUMP OF CHICKEN 「THE LIVING DEAD」~臆病者が掻き鳴らす、勇敢な物語~


BUMP OF CHICKEN THE LIVING DEAD」(2000)

BUMP初のフルアルバム。そして、個人的には最高傑作。
このアルバム登場する人物(動物)は基本的に弱い、でも強い。生命力を感じる。
逆境に負けずに立ち向かう姿を見ると、心が奮い立つ。
正に、臆病者の、臆病者による、臆病者のための音楽。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

BUMP OF CHICKEN「FLAME VEIN」~燃えさかる才能~


BUMP OF CHICKENFLAME VEIN」(1999)

BUMP OF CHICKENの最初のアルバム。
東京ドームでライブをするほどの、大きなバンドになったBUMPの原点がここにある。
はっきり言って、音は悪いし、演奏も拙い。
しかし、このアルバムには、現在のBUMPには出せない「熱」がある。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

BUMP OF CHICKEN 「RAY」 ~光を探し求めて~


BUMP OF CHICKENRAY(2014)


4人組バンド BUMP OF CHICKENの7枚目のアルバムである。
今までの彼らとは少し違った一面が見れるアルバム。
個人的に、前作は好きなアルバムではなかったので、
今作でまたしても気にいらなかったら、当分BUMPを聴くことはなくなるかもしれない。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

S.S

Author:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。東京都在住。
音楽に生かされている人間です。
どれだけ続くかわかりませんが、邦楽のアルバムレビューをしていきます。

twitterのアカウントあります。
フォローいただけると、嬉しいです!

Feedyに追加
follow us in feedly
S.Sのつぶやき
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる