ゲスの極み乙女。「両成敗」~大量生産されるポップソング~


ゲスの極み乙女。「両成敗」(2016)

現時点において、日本で最も有名なバンドになってしまった彼ら。
CMや映画の主題歌といったヒットソングを収録したメジャー2ndフルアルバム。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

キュウソネコカミ「ハッピーポンコツランド」~ビビった?~


キュウソネコカミ「ハッピーポンコツランド」(2015)

関西出身5人組バンド キュウソネコカミ のメジャー2ndミニアルバム。
これまで世の中に噛みついてきた彼らだが、今作は少し大人しめな印象。
元々ポップなメロディに良い意味でチープなサウンドが得意の彼らなので、キャッチーな楽曲群が今作もずらり。
だが、物足りない。メジャー進出して、ビビってしまった?

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

KANA-BOON「TIME」~時間は前にしか進まないけど~


KANA-BOON「TIME」(2015)

世を席巻している「4つ打ちロック」の代名詞、それがKANA-BOONだ。彼らの2ndフルアルバム。
過去、現在、未来をこれでもかという勢いで行き来しながら、リスナーを躍らせる。
後悔したり、せわしなく過ぎる日々に不安を感じたり、未来に希望を描くという等身大の姿。
大阪から上京し、成長した彼らの「ありのまま」が詰まったアルバム。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

グッドモーニングアメリカ「in トーキョーシティ」~僕らの住む街の名は「東京」~


グッドモーニングアメリカ「in トーキョーシティ」(2014)

彼ら待望のメジャー2ndフルアルバム。その舞台は「東京」。
僕にとっての東京は、「日本で人が最もいる都市」。ただ、それだけ。
だが、それが最大の魅力だ。いろんな人間の人生が交差してストーリーを作っていく。
東京に住む4人組の男達が、東京に住む人達を描いた一枚。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

ゲスの極み乙女。「魅力がすごいよ」~でも、本当はもっと魅力的なんだよね?~


ゲスの極み乙女。「魅力がすごいよ」(2014)

2014年、最も知名度を上げたバンドであろう、ゲスの極み乙女。待望の1stフルアルバム。
アルバムタイトルは「魅力がすごいよ」。自信のほどが窺える。
全11曲で30分台と少し物足りなさを感じるし、インパクトのある曲がない感じもする。
流石な部分も当然あるが、もっと魅力的なんじゃないの。本当は。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

くるり「THE PIER」~くるりと行く世界一周旅行~


くるり「THE PIER」(2014)

京都府出身のロックバンド くるり の11枚目のフルアルバム。
アルバムごとに作風が変わることで有名な彼らだが、今作は異国情緒にあふれた作品。
アルバムジャケットに写る桟橋から船を出し、世界を巡る旅が始まる。
さあ、くるりと共に旅に出よう。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

グッドモーニングアメリカの新曲「inトーキョーシティ」で彼らが次のステージに移行していることを確信した。

2013年メジャーデビューの4人組バンド グッドモーニングアメリカ がメジャー2ndフルアルバムを発売します。
2014年10月22日に発売の「inトーキョーシティ」というタイトルがつけられたアルバムになります。
そして先日、このアルバムからのリード曲になる「inトーキョーシティ」のPVが公開されました。
以前の彼らとは違うシリアスなメッセージ性を持つ楽曲に、彼らの新たな一面を垣間見ました。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

きゃりーぱみゅぱみゅ「ピカピカふぁんたじん」~きゃりー、歌手になるってよ~


きゃりーぱみゅぱみゅピカピカふぁんたじん」(2014)

いまや日本のポップアイコンになった、きゃりーぱみゅぱみゅの3rdフルアルバム。
前作「なんだこれくしょん」はきゃりー自身が醸し出す不思議な世界観と、
中田ヤスタカが作り出す色鮮やかなサウンドがブレンドされた会心作だった。
そして今作「ピカピカふぁんたじん」だが、前作とは明らかに傾向が変わっている。
「歌」を重視した作品。きゃりー、ついに歌手になるといったところか。

続きを読む

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

9mm Parabellum Bullet「Dawning」~轟音は夜明けの合図~


9mm Parabellum BulletDawning」(2013)

前作「Movement」から約2年ぶりのアルバム。
迷いがみられた前作から一転、「夜明け」という意味のタイトル通り、突き抜けた印象のあるアルバム。
9mm Parabellum Bulletにとっては大事な結成「9」周年に発売しただけあって力作。
現時点での彼らの最高傑作。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

9mm Parabellum Bullet「Movement」~変化は必然~


9mm Parabellum BulletMovement」(2011)

いままでの集大成的なアルバムとなった「Revolutionary」から約1年2ヵ月ぶりの4thアルバム。
タイトル名は「Movement」。文字通りこのアルバムは以前の彼らから少し方向転換したものになった。
一言でまとめると、ポップになった。聴きやすいのである。
この路線が正解なのだろうか?

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

S.S

Author:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。東京都在住。
音楽に生かされている人間です。
どれだけ続くかわかりませんが、邦楽のアルバムレビューをしていきます。

twitterのアカウントあります。
フォローいただけると、嬉しいです!

Feedyに追加
follow us in feedly
S.Sのつぶやき
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる