9mm Parabellum Bullet「Dawning」~轟音は夜明けの合図~


9mm Parabellum BulletDawning」(2013)

前作「Movement」から約2年ぶりのアルバム。
迷いがみられた前作から一転、「夜明け」という意味のタイトル通り、突き抜けた印象のあるアルバム。
9mm Parabellum Bulletにとっては大事な結成「9」周年に発売しただけあって力作。
現時点での彼らの最高傑作。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

9mm Parabellum Bullet「Movement」~変化は必然~


9mm Parabellum BulletMovement」(2011)

いままでの集大成的なアルバムとなった「Revolutionary」から約1年2ヵ月ぶりの4thアルバム。
タイトル名は「Movement」。文字通りこのアルバムは以前の彼らから少し方向転換したものになった。
一言でまとめると、ポップになった。聴きやすいのである。
この路線が正解なのだろうか?

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

9mm Parabellum Bullet「Revolutionary」~革命の夜~


9mm Parabellum BulletRevolutionary」(2010)

前作「VAMPIRE」で、新たな要素を加え進化を遂げた9mm Parabellum Bullet。
そんな彼らの3rdフルアルバムが「Revolutionary」である。
初のセルフプロデュースアルバムでもある。(前作までは元スーパーカーのいしわたり淳治さんがプロデュース)
「革命的」というタイトル名から分かるように、シーンに挑戦状を叩きつけるような作品。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

9mm Parabellum Bullet「VAMPIRE」~吸血鬼への変化~


9mm Parabellum BulletVAMPIRE」(2008)

前作の「Termination」から約1年ぶりとなる2ndフルアルバム。
一言で言うと濃度が増したアルバム。
よく言われる「9mmらしいダサさ」が発揮されている。
その「ダサさ」がどこからきているのかというと、「歌謡曲」要素が強くなった点。
新たな要素を加え、人間から吸血鬼へ変化していく過程。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

9mm Parabellum Bullet「Termination」~9mm弾、発砲~


9mm Parabellum BulletTermination」(2007)

2014年で結成10周年を迎える4人組みバンド 9mm Parabellum Bullet 初のフルアルバム。
武道館2days、ベストアルバム発売など、メモリアルイヤーを精力的に活動する9mm。
そんな彼らの原点ともいえるアルバム。
改めて聴くと、現在の9mmとは少し違った印象を受ける。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

S.S

Author:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。東京都在住。
音楽に生かされている人間です。
どれだけ続くかわかりませんが、邦楽のアルバムレビューをしていきます。

twitterのアカウントあります。
フォローいただけると、嬉しいです!

Feedyに追加
follow us in feedly
S.Sのつぶやき
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる