SHISHAMO「SHISHAMO4」~歌の勝利~


SHISHAMO「SHISHAMO4」(2017)

2013年メジャーデビュー、3人組ガールズバンドの4th。

続きを読む

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

Suchmos「THE KIDS」~こんな男になりたかった~


Suchmos「THE KIDS」(2017)

2013年結成6人組バンドのセカンドフルアルバム。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

syrup16g「Kranke」~只今リハビリ中~



syrup16g「Kranke」(2015)

音源を出したら出したで、ファンから心配されるバンド。それがsyrup16gだ。
昨年発売の復活アルバム「Hurt」から短いスパンで発売された今作は、実験的な作品。
「Kranke(患者)=五十嵐隆」とすると、今作はリハビリ中といったところか。
物足りなさも感じつつ、流石、五十嵐と思う所もありつつという評価の難しい一枚となった。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

SEKAI NO OWARI「Tree」~そっか、みんな疲れてるんだな~


SEKAI NO OWARI「Tree」(2015)

2014年末には紅白に出場、もはや知名度では国民的バンドの仲間入りを果たした彼らの2ndフルアルバム。
13曲中8曲にタイアップが付いているという、セルアウトを狙ったアルバム。結果、初週で24.8万枚の大ヒット。
「どの層に受け入れられているのだろうか?」という素朴な疑問はあるけども、ここまで売れるとは驚き。
結局、みんな疲れているんだ。だから、ファンタジーを求めるんだ。ディズニーランドと一緒。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

ストレイテナー「TITLE」~儚さと、疾走感と~


ストレイテナー「TITLE」(2005)

2003年メジャーデビューの4人組バンド ストレイテナーの2ndフルアルバム。(当時は3人で活動)
「ストレイテナーってどんなバンド?」と聞かれたら、このアルバムを黙って差し出す。
それぐらい、ストレイテナーらしい楽曲が詰まった作品。
この作品を聴けば、「儚さを同居して疾走する」という彼らの魅力に出会えるに違いない。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

Syrup16g「Hurt」~傷ついても、生きていくという選択~


Syrup16g「Hurt」(2014)

僕が学生時代に最も聴いたバンドがついに再結成。そう、Syrup16gのことである。
再結成した彼らのNewアルバムは「Hurt」というタイトル。
「心」、「傷つける」、どう捉えるにしても軽い単語ではない。
そして、このアルバムはSyrup16g解散後の五十嵐さんの日記だ。
傷ついた人間が、傷ついてでも音楽を続けていくまでの過程が生々しいほど描かれている。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

The SALOVERS「珍文完聞 -Chin Bung Kan Bung-」~初期衝動でしかない~


The SALOVERS珍文完聞 -Chin Bung Kan Bung-」(2012)

2012年メジャーデビューの四人組バンド The SALOVERS のメジャー1stフルアルバム。
ボーカルがアナウンサーの古舘伊知郎さんの息子ということで少し話題になった。
このデビューアルバムはいしわたり淳治さん(元スーパーカー)がプロデュ―ス。
まさに、初期衝動のアルバム。というよりも、初期衝動でしかない。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

再結成を記念して「the last day of syrup16g」を見返してみた。



2008年3月1日に武道館で開催された、Syrup16gの解散ライブ。
ファンからは「葬式」と呼ばれているこのライブを再結成が発表されたこのタイミングで見返してみた。
僕はこのライブを生で観ることはできなかったから、このDVDの中でしか味わうことはできない。
それでも、凄いライブであったと断言できる。終わりを迎えたバンドの全身全霊のLIVE。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

Syrup16g「Syrup16g」~青春映画の終わり~


Syrup16g「Syrup16g」(2008)

彼ら7枚目のフルアルバムにして、ラストアルバム(当時)。
アルバム全体を通して漂う、終末感。曲が進んでいくにつれ、どうしようもなく寂しい感情になってしまう。
ファンからしてみれば、冷静に聴けるアルバムではなかったように思う。
しかし、このアルバムでの五十嵐さんは恐ろしく落ち着いている。
ということで、僕も冷静に聴いてみることにする。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

Syrup16g「delayedead」~遅れてやってきた名曲達~


Syrup16gdelayedead」(2004)

彼ら6枚目のフルアルバム。初期楽曲の再録と未発表曲の収録で成立しているアルバムである。
ということで、純粋なオリジナルアルバムとは言えないけども、前作「Mouth To Mouse」より統一感がある。
「翌日」「明日を落としても」といった、初期の名曲が違和感なく溶け込み、
初期の頃に見られた攻撃性が戻ってきた作品。

続きを読む

テーマ : 男性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

S.S

Author:S.S
1990年生まれ。愛知県出身。東京都在住。
音楽に生かされている人間です。
どれだけ続くかわかりませんが、邦楽のアルバムレビューをしていきます。

twitterのアカウントあります。
フォローいただけると、嬉しいです!

Feedyに追加
follow us in feedly
S.Sのつぶやき
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる